第74回目(4/4) 衛藤 信之 先生 日本メンタルヘルス協会

人の心を救う仕事は、同時に自分も癒される仕事

インタビュー写真

「悩みを抱えている方に、先生からのメッセージをお願いできますか?」

人生を考えてない人は、悩まない。悩んでいるということは、一生懸命、人生を考えてる人なので、まあしっかり悩まれて…と思います。悩む時が一番人生に気づく時なので。

例えば、自分の元から夫が去っていった、妻が離婚したいと言いだした、独り立ちした子が帰って来なくなった。「あなたのためにこんなにしたのに」と言ったら「またそれか。その‘あなたのために’が一番嫌いなんだよ」と言われたとか。そういう時、一番気づきますよね。

自分を見つめ直すいい宿題なので、しっかり悩まれた方がいいです。悩んで悩んで、その中から出てきた答えは、きっといつかすごい宝物になる。僕が子どもの時に悩んでたことは、全部今、講座になって、最高のトークとなっているので。

だからその時、一番勉強してるんですよね。悩んでる時って、藁をもすがるで、本も読むしセミナーも行くし。それは、無駄では全然ない。

青春にいる時は、その価値がわからない。悩みもそう。悩みから離れた時に初めて、自分が一番勉強した良いきっかけだったと思う時が必ず来ると信じて、しっかり悩む。そしてうまくいかない時が次に向かう準備段階だと信じて、乗り越えて行くしかないのかなと思います。

「心の仕事をなさる方に、先生からのメッセージをお願いします」

本当に楽しい仕事です。心に携わる仕事を目指す人って、いろんな分野で必要とされる職種だと思うんですよね。僕は関西人なので、それをわかり易く「うどんの玉」だってたとえるんですね。

ベースは、すべてうどんの玉ですが、天ぷら乗せたら、天ぷらうどんになるし、卵乗せたら、月見うどんになるし、揚げ乗せたらキツネうどんになるし。だから心理学、心を勉強してる人は、どこに行っても役立つし、必要とされる。

だから、すごく人のためになる仕事になるし、人の悩みを聴かせていただきながら、結果的に自分も癒されてたんだなと思える。僕みたいな人間でも、たくさんの人に教えて、「先生の言葉がきっかけでしたよ」って言われて、こういう仕事をやっていて良かったなと思うんですね。

つまり、人の心を救う仕事っていうのは、同時に自分も癒される仕事でもあるんですよね。そして、今ここで出会ってる悩みや心の問題も、自分の勉強になる。人の悩みに対しては、してあげてる、ではなく、させていただいてるのだということを忘れないようにしています。


インタビュー写真


「させていただいている、なのですね?」

悩みと向き合って、他人と自分がまさに共に育つ共育でいていただければ、自分も同じ、いまだ悩んでいる身で、その人が一生懸命他人を助けようとする訳で、「己いまだ救われざる身で、人救わんとす」。これを菩薩行と言うそうなんです。

自分も悩んでいる、そんな悩んでる人が人を救おうとする。その泥沼の中でも、一緒に溺れてみせましょう。でも一緒に道を解決できたらいいですね、ということ。

この「一緒に泥沼に入って行きましょう」っていうのが、僕はやっぱりカウンセリングのスタンスだと思う。そういう意味で、心の勉強って、すごく自分も鍛えられるし、人の役に立ちながら自分も癒されているということを唯一気づく仕事だと思っています。

自分が何にも役割を持っていないという人は、是非とも心の勉強をして、誰かのために動いたら、それが結果的に役割になっていくので、何にもないという人ほど勉強した方がいいですよ。

そのうちに、「あなたに出会って良かった」というようなことをいっぱい言われると、「ああ、自分も生きてて良かったのかな」というように、自分が必要とされてくるのが実感できる。そういう意味では、子育てもそうですよね。

母親は、子どもに一生懸命ミルクをやってるけど、子どもからもすごくエネルギーもらっていて、強さをもらえる。妻も、虫を見たら「虫〜!」って騒いでたのが、子どもが生まれたら、「刺されるから!」って虫なんかパン!と叩いてますよね。

女より、母は強し。誰かを守りたいと思ったら、人は本当に強くなる。そういう意味では、心の仕事をやる人達は、楽しんでやっていただければすごく素敵になるので、僕は「みんな心の勉強すればいいのに」と思いますよね。最高の仕事だと思います。

「今後の展望についてお聞かせいただけますか?」

それは、全くないですね。大阪で受講生3人でスタートした時と、何にも変わってないですね。人数が増えただけです。だから、今日この教室で学んだ人に喜んで帰ってもらいたいな、それだけです。その先に、行けるところに行けたらいいなって思います。

僕は、成功セミナーみたいに、目標を持ってがむしゃらに、というのは、あまり合わないので。一生懸命今日を生きてたら、行き着く先には行く、というのが目標。僕は本当に昔から目標はなくて、ただ、今日しっかり生きよう!ということです。

今日会った人としっかり過ごす。今日会った人としっかり触れ合う。人と会っていても、「氣ここに在らず」ではなく、人と会ったらしっかり会う。それで行きつくところが、きっと行きたかったところなんでしょう。

そこは、カウンセラーを辞めてるかもしれないし、またインディアンに会ってるかもしれないし、お坊さんになってるかもしれない。


よく「若い時に、こういう目標を持って頑張ってこられたんですか?」って訊かれますが、そんなことはなくて、若い時からカウンセラーになりたいとは思っていたけれど、こんなに手広くやるとは思ってなかったので。気が付いたらここにいたんですね。

20代そこそこで考えてた夢の世界に、50歳前の僕がいるというのは何か嫌だし、50そこそこの鼻タレの僕が考えた道を、人生達観した80歳の僕が歩んでるなんてありえないと、僕は素直に思いますね。いろんな経験をもっと蓄えて、僕も想像してない道を、彼はきっと歩いていると。

もしかしたら、アボリジニとか、南極とか、いろんな経験をして。もしかしたら、何にもしゃべらなくなって、透明になってるかもしれないし、そんなの想像できない。それはその頃の衛藤に任せます。だから、今をしっかり楽しく生きて、一緒に居る。目標はその結果です。


<編集後記>

衛藤信之先生には、大きな窓が解放感いっぱいの
銀座2丁目の日本メンタルヘルス協会東京校で、
お話を伺いました。

フットワークも軽やかに登場された衛藤先生は、
噂通りの「キラキラ・エネルギー」で輝いた方でした。

特に“セルフラブ”のお話など、寸劇を交えて
ドラマティックに語って下さり、その語り口に魅了されました。

  「展望は全くない。今をしっかり生きるだけ」
  「僕も想像してない道を、未来の自分はきっと歩いている」

衛藤先生の「今ここ」を大切にするご姿勢、深い自己信頼と
スケールの大きさに感服したひとときでした。
是非、私達もモデルとしたいところですね。

衛藤 信之(えとう のぶゆき)    心理カウンセラー
                       日本メンタルヘルス協会代表

日本で従来行われていた理論中心の心理学に代わり、誰でも日常生活に役立つ実践的プログラムを開発。その軽快な語り口は心理カウンセラーの枠を越え、まるで役者のライブのような臨場感があると評判になり、現在、日本一企業顧問数の多い心理カウンセラーとして、多くの人がより自分を輝かせる心理テクニックを教えている。
2001年に約8ヶ月間ネィティブ・アメリカンと生活を共にし、その自然観や伝統儀式に参加し、日本社会が失ってきた人間本来の「心の豊かさ」の真髄を心理学的見地から会得。帰国後、さらに学歴・地位・名誉・権力にとらわれることのない人間関係の創生を目指し、現代の日本に一石を投じるべく新たなメッセージを伝え続けている。

<衛藤信之先生のHP>
【日本メンタルヘルス協会】

<衛藤信之先生のブログ>
【衛藤信之のつぶやき】

<衛藤信之先生の著書>
cover
今日は、心をみつめる日。


cover
幸せの引き出しを開ける こころのエステ 夢をかなえるカギはあなたの中にある


cover
イーグルに訊け―インディアンの人生哲学に学ぶ


cover
上司の心理学―部下の心をつかみ、能力を高める

インタビュアー:前田みゆき(まえだみゆき)

前田みゆき

身も心も魂も輝やくように、いつも笑顔を心がけています。
人とのご縁で、気づかされることが喜びです。

自称 遅咲きさん

コーチングと心と体の健康について、もっか勉強中


インタビュアー:高橋美智代(たかはしみちよ)

高橋美智代

不惑を過ぎてから、心理学を勉強中の身です。
一瞬一瞬を、共に過ごす人々と、大事にして生きていきたいと思う
今日この頃です。

好きな動物:猫
趣味:読書 ピラティス
レイキマスター


インタビュアー:古武家真美(こぶけまみ)

古武家真美

心理学とカウンセリングを勉強中。
自分らしさを探す旅の真っ最中です。

学生の悩みに手紙やメールで答えるVFM東京でも活動しています。


インタビュアー:脇坂奈央子(わきさかなおこ 日本メンタルサービス研究所 所長)

脇坂奈央子

『道開きの心理士』 ……本来のあなたの道を開く、お手伝いをします。
ブライアン・ワイス博士直伝の、プロフェッショナル・ヒプノセラピスト。
前世療法・催眠療法を中心に、ニーズに応じた各種心理セラピーを施療。

心理士、認定THP心理相談員、統合心理セラピスト、心理カウンセラー、
米国NGH認定ヒプノセラピスト、認定キャリアコンサルタント、
代替療法セラピスト(レイキティーチャー)
HP:ワイス博士直伝の前世療法・催眠療法・心理療法★ラポール
発行メルマガ:こころの栄養@さぱりメント

  • 呼吸法の日本マイブレス協会
  • 毎朝1分 天才のヒント

インタビュー集

  • 毎朝1分天才のヒント メールマガジンで30日間の無料レッスン
  • さぱりメント あなたのお悩みをさっぱり解決