第47回目(3/4) 本田 健 先生 アイウエオフィス

自分の中に未来を選ぶ力がある事を、思い出してもらう

インタビュー写真
      八ヶ岳研修センター

「『未来は、えらべる!』は先生の初の対談本ですが、なぜ対談だったのでしょうか?」

これから先の未来、世間的に言われている色々なネガティブな事が起きて、人はすごく恐れの方に行くだろうなというのを感覚的に感じています。

例えば不況もそうだし、疫病もそうでしょうし、地震とかそういうことが起きて、それを恐れる人が多い一方で、自分の行動の指針を持っていない人が多いのです。

それで2012年のなんとかとか怖い映画が出てきたり、占いが出てきたりとか、いろんな宗教が出てきたりとかすると思うんですけど、その時に、恐れを選ぶのかそれとも恐れじゃない世界を選ぶのかという事ってすごく大事だと思うのです。

普通の人は、そこまで恐れと向き合うことはなかなかできないのです。でも、物事の仕組みを知れば「ちょっと怖がってただけだったな」って安心できますよね。

お化け屋敷でもちょっと仕掛けを知ったら怖くないじゃないですか。そういう心の仕組みを明らかにすればすごく良いだろうなっていう風に思っていたのです。

で、『未来は、えらべる!』って言葉に象徴されるように、どんなことがあっても未来を自分で選択することができるんだって。もしそれを選択すれば恐れ一杯の世界を生きる事になるし、愛を選択すれば愛が一杯の世界を選択することができる。

そういう意味で、どちらでも選択できるんだっていう事を知ってもらうために、この『未来は、えらべる!』っていうタイトルをつけました。

なぜ対談形式にしたのかというと、僕がそのまま書くとちょっとスピリチュアルに寄り過ぎるので、僕よりもっとスピリチュアルな人に言ってもらおうと考えました。

だから、僕が対談相手のバシャールに言ってもらいたいなと思う事を想定して、バシャールだったらこう言うな、という角度で質問を投げているのです。

「本を読んだ方に一番伝えたかったことは何ですか?」

こちらから勇気や元気を与えたいというよりは、それが欲しい人はしっかり得られるようになってもらいたいと思っています。

僕が何かするものじゃなくて、自分の中に「元気があるな」とか「勇気があるな」と気づいてもらうために書いたのです。僕が与えている訳でも、本が与えている訳でもありません。ただ、そこにあるのは鏡なのです。

ああ、自分の中にあったのだって。自分に勇気もあったし、やる気もあったし、どんな時だって切り開いていくだけの力が自分にあるって思い出してもらうために書きました。鏡を置いておけば、あとは勝手に気づくだろうって感じかな。

例えば、これで最悪の未来を選ぶ人もいるかもしれませんね。でもその自由も僕はその人に持っていてもらいたいなと思うのです。なぜなら、最悪の体験をして初めて学ぶこともありますから。

例えば最悪の男女関係にはまったら、「ああいう風に自分をひどく扱われたらだめだ」ということに気づく訳です。あるいは最低の会社に勤めたら、こうやって自分をダメにしたらだめだっていう風に気づきます。ある意味、人生で1回や2回はひどい目に遭った方がいいんです。

「どんな最悪な出来事にも意味があるということですか?」

そうですね。それも含めて、僕がこの本でやりたかった事がひとつあったとしたら、最悪でも選べるし最高でも選べることに気付いてもらうことです。

最高を選びなさいということではないのです。最低も、自分で選んでると思ったらそこまで悪くないのです。

たとえ貧乏であっても、昔「俺、貧乏したくて貧乏したんだよ」って言う友達がいて、こいつ器でかいなって思いました。最初は未練がましいというか、くやしいから言っているのかなと思ったんですけど、やっぱり器というのは大事ですよね。

「俺、最悪を選んでる」と思ったら、最悪も選べるという力を手に入れる訳です。逆に、何だかよく分からないけれど最低になっちゃったというんだったら、もう救いがない訳です。

そういった意味で自分の中に未来を選ぶ力があるっていう事を思い出してもらうための本なのです。

インタビュー写真


「『未来は、えらべる!』というタイトルはどうやって考えられたのですか?」

この本は今、お陰さまで色々なところで売れているみたいなんですけれど、もちろん買って読む人もいれば、タイトルだけ見て買わない人もいる訳です。でも、買わなくても『未来は、えらべる!』というのは無意識のうちに入ってくる訳ですよね。

あるいは『きっと、よくなる!』という本もありますが、本を手に取って読まなくても、きっとよくなるんだってことが、目でちゃんと見てますから、もうその人の潜在意識に入っているのです。

そういう本を何万部も刷っていただいているので、それが目に付いただけで誰かの役に立つっていうものを作りたいなという風に思っているんです。そうすると1粒で何回もおいしいですよね。もちろん読んでいただいたらそれなりに良いと思うんですけど、でも縁がない人もいますからね。

『未来は、えらべる!』っていうのも、本当にいいタイトルだと思っています。

「未来は、えらべるのか!」っていう風に思った瞬間に、なんかちょっとワクワクしたり、ほっとしたり、「えらべるかな〜」と思ったり、「えらべたらいいな〜」と思ったり、「自分は未来をえらんでいるんだろうか」と考えたり・・・。

タイトルを見ただけでいろんなことを考え始めるでしょ。それがすごく大事なことだと思います。

「先生ご自身も、未来を選んでいる訳ですね?

そうです。本当にそういう意味では、全てに感謝しています。

過去から未来へのつながりというか、その深さをすごく感じる訳ですよ。今日は3人が取材という形でいらしてくださって、3人からまた素晴らしい輪が始まる訳ですから、そのことを「未来はえらべる!」という深いレベルで確信するでしょう。

今、私も含めたこの4人で共有している1時間が、何万人の人達に影響与える訳じゃないですか。それは、今年だけじゃなくて、多分、来年もその次の年も、僕達が生きている限り・・・この1時間が及ぼすインパクトは、ずっと続く訳ですよね。

ひょっとしたら、まだ、生まれていない子どもにも、いい影響があるかもしれません。

僕らがこれをやって、記事をサイトに掲載していただいて、誰かがそのサイトを見て、カウンセラーになろうと思って、幸せなカウンセラーになって、その人のカウンセリングを受けたことによって人が結婚して子どもが生まれたら、この1時間がその人のまだ生まれてもいない子どもの人生に影響与えているってことですよね。

それを感じながら、何て面白い時間の過ごし方をしているのかなって思うのです。

「今の先生の活動内容を、教えていただけますか?」

今は全部楽しみながらやっています。本を書くのもそうですし、千人二千人規模の講演会をやるのも楽しいし。Q&AセミナーといってQ&Aだけやるセミナーもあるんです。

Q&Aだけで人生を読み解いていくという独特の「立体話法」という手法を開発したのですけど、セラピーやコーチの人がよく来ているのですが、1つの質問をするんですけど、200通りに聞けるようにしゃべっているんです。というようなことをやりながら、いろんな気づきを得てもらうということを楽しんでいます。

先月、八ヶ岳にセンターを開設しました。そしてお掃除したいという人を抽選で選んで20名連れて行きました。

2泊3日ご飯をご馳走して泊めてあげる代わりに、一生懸命掃除していただきました。もちろん僕も一緒に。それで500g位痩せました(笑)。

今後は宿泊のセミナーをやったりとか、人生を見つめ直すような、そして自分の過去と向き合って自分の本当に素晴らしい部分を見出すというか、引っ張り出すような、そういうような感じの事をお手伝いしたいなあと思っています。

「好きな事をやって、周りから応援される方とそうでない方の違いはあるのでしょうか?」

やはり応援される人というのは自分だけのためにやっていないのです。

優先順位が、誰かのためにという思いがありながら、それを真剣にやっていくんです。応援されない人はどこか独りよがりで、自分の成功のためとか自分の名誉のためとかになっちゃっているから、最終的に全部失っているんですよね。

例えば今回の八ヶ岳のセンターも、仮に僕が愛人と二人で遊びに行くためだけに買っていたとしたら、皆さんは何??と思うでしょうね。

あれは沢山の人達が自分の人生と向き合うようなそういう聖地のような、自分をリセットするためのクリニックのような場所として使いたいと思っています。「人生ドック」みたいなところになったらいいという想いがあります。

何日か滞在して、自分らしさを思い出して帰ってもらうという、そのための場所です。だからこそ、想いに共感した人が集まってくれるのでしょうね。

                

(次回につづく・・)

本田 健(ほんだ けん)  アイウエオフィス 代表

経営コンサルティング会社やベンチャーキャピタル会社など複数の会社を経営しながら、
「お金と幸せ」について執筆・講演活動を行う。
『ユダヤ人大富豪の教え』など30作以上の著書はすべてベストセラー。
累計300万部を超え、世界中で翻訳されつつある。

● 幸せな小金持ちになる通信コース
・お金の通信コース(幸せな小金持ちコース)
・お金の通信コース(お金のIQを高めるコース)
・お金の通信コース(お金のEQを高めるコース)
・ライフワークを生きるコース
● お金の通信コース スタディーグループ
全国に12,000人を超える「お金の通信コース」受講生を対象に、
全国各地で、お金と幸せについて学びあうコミュニティです。
● ライフワークスクール
「大好きなことをやって生きたい」と思う人たちが集う場です。
「ライフワークスクール」では、本田健が世界中のメンターから学んだ知恵と、自ら実践したノウハウの全てを結晶化しました。
普通の人生を、大好きなことを中心にした人生へ変えていく具体的なステップをお伝えします。
<本田健先生のHP>
【本田健公式サイト 幸せな小金持ちになるホームページ】


<ライフワークスクールのHP>
【ライフワークスクール】
<本田健先生の著書>
cover
未来は、えらべる!



cover
ユダヤ人大富豪の教え



cover
スイス人銀行家の教え―お金と幸せの知恵を学ぶ12のレッスン



cover
きっと、よくなる!

インタビュアー:下平沙千代

下平沙千代

ワクワクセラピー☆ソースで、一緒にワクワクしましょう!
日本一やさしい介護タクシー開業準備中です。賛助会員募集中!

ワクワクセラピー ソーストレーナー、NLPセラピスト
レイキヒーラー、導引養生功指導員、成年後見人講座受講中
トラベルヘルパー、ホームヘルパー2級、女性タクシードライバー
ブログ:『幸せを運ぶワクワクセラピー ソース』

インタビュアー:倉橋竜哉 (日本メンタルサービス研究所 理事)

倉橋竜哉

小・中学校での講演や授業、企業でのコミュニケーション研修など
行っています。
大学では「社会人としてのあり方」というテーマで講師も務めています。

アイネスト株式会社 代表取締役
マインドマップ公認インストラクター
アクティブブレイン記憶法マスター講師
HP:初心者のためのマインドマップ

インタビュアー:脇坂奈央子(わきさかなおこ 日本メンタルサービス研究所 所長)

脇坂奈央子

『道開きの心理士』 ……本来のあなたの道を開く、お手伝いをします。
ブライアン・ワイス博士直伝の、プロフェッショナル・ヒプノセラピスト。
前世療法・催眠療法を中心に、ニーズに応じた各種心理セラピーを施療。

心理士、認定THP心理相談員、統合心理セラピスト、心理カウンセラー、
米国NGH認定ヒプノセラピスト、認定キャリアコンサルタント、
代替療法セラピスト(レイキティーチャー)
HP:ワイス博士直伝の前世療法・催眠療法・心理療法★ラポール
発行メルマガ:こころの栄養@さぱりメント
 

  • 呼吸法の日本マイブレス協会
  • 毎朝1分 天才のヒント

インタビュー集

  • 毎朝1分天才のヒント メールマガジンで30日間の無料レッスン
  • さぱりメント あなたのお悩みをさっぱり解決