第29回目(3/4) 池田 朝子 先生  きれい塾/ASAカウンセリング研究所

自分の枠を広げて、会話で未来を創っていく

インタビュー写真

「先生が特にこのお仕事で、大切にされていることはどんなことでしょうか?」

「役に立つこと」しか考えていません。役に立たなくなくなったら私がする必要はないんです。それこそ、宇宙の大きな力があるとしたら、私を役に立たせていただきたいと思いますね。

私が、たとえば邪心があったり、勉強しなくなったり、思い込みや独りよがりでこの仕事をしたら、自然に仕事はなくなるわけです。だから、役に立つ分だけ仕事が来るのかな〜と思いますね。

「今後の展望としてはどんな風にお考えですか?」

講座に来ていただいたら、何でも提供するんです。2日間で私が持っているものは全て提供します。

そうすると、さらにご提供できるのは、皆さんが私のように、カラーのセラピーを開催したりするノウハウをお伝えすることです。規模は100人位でも10人位でもいいですし、地域で、子ども相手、親子相手、行政対象でも形態は問いません。

それと、1対1のセッションを、セラピーの講座にしていく時のノウハウをお伝えしていきたいですね。

ご要望があるので、養成講座をしていきます。そろそろ皆さんやり始めていらっしゃるので、それを私が伝えるのは、使命があるように思います。ワークにしても、全部自分で考えてきているので、この形で良ければ喜んでお伝えいたします。

私のスタイルが好きな方がいたらどうぞ、という感じです。人それぞれなので、お好きなプログラムで、気に入ったワークをして、そのまとめ方まで伝えます。

それから、逐語録の検討会をやらなくては、と思っているのです。私自身ずっとやってきて、逐語録は一番カウンセリング力がついたんですね。それ抜きにはないと思っています。逐語録の検討会を始めたいですね。

ミニカウンセリングで15分位を一日何本も録って、テープを起こして徹底的に検証するのです。あれ位辛いものはないのですけれどね。「誘導していないか」「この一言多い」とか全員で検討します。

もっと皆さんが、具体的に即実践できるように、勉強の仕方を覚えてもらいたいのです。そういったことも含めて、新しいプログラムを作るつもりです。

「先生のオリジナルの言葉などはありますか?」

「会話心理学」という言葉ですね。
何ですかって言われるのですが、要するに「人も自分も励ます会話」です。

会話って、言葉を捜して生み出すものなのです。人の真似をする必要はないのです。自分という個性をもっとうまく生かすような、話し方ってあるのですよ。
ヴァリエーションを広げて、自分の枠を広げて、会話で未来を創ることなのです。

会話で自分の人生をデザインする、未来の設計図を描く、こういうことを皆さんおやりになったら、と思っています。

交流分析で人生脚本の書き換えとよく言いますが、なりたい自分になるために、過去の自分のいろいろな刷り込みで影響を受けた未来の創作ではなくて、過去の刷り込みをいったん外して、自分が創る未来をデザインできると、良いなあと思いますね。

インタビュー写真


「今のお仕事をされていて、良かったと思われることはどんなことでしょうか?」

それはもう、講座の受講生さんからの結果報告ですね。

私の講座は2段構造になっているんですね。講座でスキルや理論を覚えていただいて、頭に入れるのでなく腑に落ちてもらいます。体に入れていただいて、終わったら使える、それがまずひとつの目的ですね。

それとその時間を使いながら、ご自分の心の中を交通整理するのです。自分が一番いいサンプルですから。半年後、一年後に「今、こうなっています」と、報告を受けることが嬉しいです。一番多いのは、結婚や出産の報告です。とても多くて驚くんですよ。

なぜかと言うと、一番ブロックしているところなんですよ。私は、結婚した方が良いとか、子どもを生んだ方が良いとかは言いません。でも自分の中で自分に言わせてあげてない言葉が出てきちゃうんですよ。「本当に、ほしいものをほしい」って言葉なのですよ。

それが出てくると叶います。だから、一緒にいると言いたいことが出てきちゃうんですよ。親子関係や、男性への恐怖や、いろいろ思い込みなど、自分にたくさんの限定をかけていますから、踏み切れないのですね。それがカウンセリングで、ゆるむんです。

枠がゆるむと、ご本人の中から自然に出てきちゃうの。「私やっぱり結婚したくなっちゃった」とか、「子どもなんか絶対ほしくないって言ってたけど、何だか子どもいいなと思います」とかね。もう、出たらしようがないです。

同じように、「お母さんとのことをこう思っていたけれど、何かばかばかしいからもういいや」とか「今はうまくいってます」とかね。ご本人が手放さないだけでね、会話をしていると、ゆるむという構造が起きて、手放せるのです。その結果報告が一番嬉しいですね。

「男性の場合はいかがですか?」

初期のころに受けてくださった50代後半の男性で、その方は社長さんなのですが、大学院に行って、今は博士課程に在学され、年齢も関係なく生き方って何てヴァリエーションがあるのかと尊敬しています。

人生、いくらでも書き換えられるっていう象徴みたいな方です。

会った方の何かのきっかけになったら良いですね。新しい選択肢が開いちゃう、それが一番良い言い方かもしれません。反省はしてもらうと困るのです、反省しているエネルギーを使う位だったら、何かした方が良いので…。選択肢が見つかったらもう勝ちですよ。

「見つかるというのは、限定を外すことによって選択肢が広がるということですか?」

人間には、知らないことを知らないって領域がありましてね、そこが開くんですよ。知らないことさえ知らないから、自分がそれが得意だとか、向いているとか、手もつけられないままでいるんですよ。でも、その辺が自分から湧いてくると、面白いですよ。

人が抱える問題というのは、話すと6割解消すると言われています。話すということは、ひとつは浄化、カタルシス効果で、すっきりしますよ。「話す」は「手放す」ですから。

もうひとつは、自己確認効果。自分だけでやっているとぐるぐる回っちゃうんです。そこで会話心理学です。人間には落とし込み所の癖があるのです。自虐的な落とし込みが好きな人とか、誰かのせいにするのが好きな人、とかね。

「先生が、ご自分の体験で分かったことなのでしょうか?」

理論もたくさん参考にしましたが、理論だけでは分かりませんでした。本当に分かるためには、そのことと自分とをくっつけたり、誰かとくっつけたり、必ず考えたり、試したりしてきました。

そうすると、クライエントさんに対しても見えるんですよ。この人はここに石ころがあるな、とか、ここに焦点付けしてあげようかなとか。

カラーセラピーの勉強も、実は色だけで入るとなかなか難しいと思うんですね。その方の癖とか、傾向性から入っていくと、その方に合う色の意味のセンテンスを投げられるのです。

どこが焦点か見えると、そこが開くような色の言葉が出せますでしょう? こういうのをトータルに見つけるととても良いセラピーができますね。

                

(次回につづく・・)

池田 朝子(いけだ・あさこ)  きれい塾/ASAカウンセリング研究所代表、
     NPO法人カラーカウンセリング&会話心理学研究会理事長、シニア産業カウンセラー

「きれい塾/ASAカウンセリング研究所」

きれい塾へようこそいらっしゃいました。
シニア産業カウンセラーが、「会話心理学」と「カラーセラピー」とを使って、
人間関係を楽にするお手伝いをします。

「人も自分も励ます会話」で自分の枠を広げて、未来の設計図を描いていきましょう。


<きれい塾 メニュー>

・個人セッション(カウンセリング)
・センセーション・カラーセラピスト養成講座
・センセーション・カラーセラピス フォローアップ講座
・カラー心理カウンセラー養成講座
・カラー講座ファシリテーター養成講座

<池田朝子先生のHP>
きれい塾/ASAカウンセリング研究所
<池田朝子先生のブログ>
会話で未来をつくる「気づき日記」


<池田朝子先生の著書>
cover
幸運を引き寄せるカラーセラピー


cover
あなたを幸せにする色の魔法 ハッピーカラーセラピー


cover
人間関係が楽になる会話心理学


インタビュアー:カク タカユキ

カク タカユキ

若さと癒しの請負人

趣味:水泳・カラオケ(好きな楽曲)哀愁のカサブランカ・夜桜お七

国際シデスコ認定エステティシャン
日本エステティック協会正会員

HP:エステ&セラピー「サン・リバー」

インタビュアー:下平沙千代

下平沙千代

ワクワクセラピー☆ソースで、一緒にワクワクしましょう!
日本一やさしい介護タクシー開業準備中です。賛助会員募集中!

ワクワクセラピー ソーストレーナー、NLPセラピスト
レイキヒーラー、導引養生功指導員、成年後見人講座受講中
トラベルヘルパー、ホームヘルパー2級、女性タクシードライバー
ブログ:『幸せを運ぶワクワクセラピー ソース』

インタビュアー:笹木美子

笹木美子

「元気サプリ日本語コーチ」

外国人ビジネスパーソンに日本語を教えています。
敬語・丁寧語 面接指導、試験対策、ビジネス会話がメイン。
他に、企業向けマナー研修等セミナー講師。

コーチングやカラーセラピーで人をハッピーにしていきたいです。よろしく。
ブログ:愛☆光☆情熱 Marilynn♪

インタビュアー:脇坂奈央子(わきさかなおこ 日本メンタルサービス研究所 所長)

脇坂奈央子

『道開きの心理士』 ……本来のあなたの道を開く、お手伝いをします。
ブライアン・ワイス博士直伝の、プロフェッショナル・ヒプノセラピスト。
前世療法・催眠療法を中心に、ニーズに応じた各種心理セラピーを施療。

心理士、認定THP心理相談員、統合心理セラピスト、心理カウンセラー、
米国NGH認定ヒプノセラピスト、認定キャリアコンサルタント、
代替療法セラピスト(レイキティーチャー)
HP:ワイス博士直伝の前世療法・催眠療法・心理療法★ラポール
発行メルマガ:こころの栄養@さぱりメント
 

  • 呼吸法の日本マイブレス協会
  • 毎朝1分 天才のヒント

インタビュー集

  • 毎朝1分天才のヒント メールマガジンで30日間の無料レッスン
  • さぱりメント あなたのお悩みをさっぱり解決