第27回目(3/4) 岡安 美智代 先生  風水花人

小さな事の積み重ねが、運命を切り開いていく

インタビュー写真

「先生は大変な読書家でもいらっしゃいますが、ビジネスをしていく上で参考になる本はありますか?」

神田昌典さんの本はよく読みます。特にお勧めなのは「成功者の告白」(講談社)。

「5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語」と銘打っているだけあって、起業する上で陥りがちな失敗や、様々な問題が起こるタイミングなどもとても参考になりました。

そして、これは私の体験も収録されている、望月俊孝さんの「100%夢をかなえる人の習慣」(中経出版)。目標を達成している人たちがどんなことを心がけているのかを学ぶことができます。どちらもお勧めですよ。

「思い付いたことを、メモすることを習慣づけているということですが」

私は、よく書きますよ、忘れちゃうから。ふっとひらめいたり、インスピレーションは、とにかく気がついたら書いておきます。

書いてそのままになっていても、後になってさらに書き足してみたり、「そういえばこんなことがあったな」とか「これについて調べてみよう」とまた、ひらめきが再スタートすることもあります。

浮かんだことを書いておくっていうことは、すごく、すごく小さいことですけれど、それがその人にとっては、「はじめの一歩」になるかもしれないのです。

思いついたことを書くことというより、何でもいいからアクションしてみるというのは大事ですね。「とりあえず書く」というのも、ひとつのアクションですよね。小さくてもいいから、自分のできることをやってみるのは、本当に大事です。

運命を切り開いていくっていう作業は、派手な一撃なのではなく、小さな物事の積み重ね。それは、天職を生きる上で肝に銘じておくべきことかもしれませんね。

「チャンスのきっかけは、小さなことなのですね?」

そうですよね。自己啓発や成功法則の本を読むと出てくるのは、それだけで人生が大成功する派手な必殺技で。私もそう勘違いしていたわけですが…。

「風水花人として独立した年に、権威ある賞を受賞されていますね。それで人生が好転したりしなかったのですか?」

LA・オーロラ・スペシャル・グランドのグランプリを受賞した時のことですね。
ロサンジェルスで私のフラワー風水の教室を開くことができて、帰国した時は気分はもう「故郷に錦を飾った凱旋帰国」です。

テレビや雑誌の取材が山ほど殺到するんじゃないかしら、出版の話なんかもバンバン来るのかしらと思ったら、全然オファーがなくて(笑)。

「あれ、おかしいな?」「そろそろ問い合わせがあるかな」
そんなことを思いながら、気が付いたら、何もないまま1年半がたっていました(笑)。

インタビュー写真


「思惑とは違ったわけですね?」

おかしいと思うでしょう? 大きな賞を受賞したら、何もかもが変わると思っていたのに。疑問に思いながら読んだ本に、こんな1文がありました。
「口コミの第1号は自分から」!

大きな賞を取ったら、何もしなくても色々なメディアからバンバン取材を申し込まれると思っていた私は、すごく驚きました。
「みんな、待っているだけじゃなくて、そんなことやっていたんだ!!」って。

「それで、何でもいいからアクションを起こしてみる、ということにつながるのですね」

そうです。これは、色々なことにも言えるかもしれません。エステに行けばダイエットできちゃうわけでもないですよね。本人の努力も必要です。恋愛も結婚も、それが幸せなゴールではなくて、そこからが人間関係のスタートなわけです。

私もマイホームさえ手に入れば、自動的に幸せになれると思っていた時期もありましたけれど(笑)。同じように、会社を辞めて独立したからといって即成功するわけでもない。

広告を出すだけで生徒が集まるわけでもないし、オフィスを構えたから仕事が来るわけでもない。

人の心に響くキャッチコピーやレイアウトを考えるとか、学びたいと思ってくれるような講座の内容を工夫するとか、地道な口コミ営業とか、何か行動しないと…。

「行動あるのみ、なのですね」

それも大きなことではなくて、日々の生活にある小さな行動を積み重ねていくんです。生活をていねいに扱うんです。

毎日の生活の中で、例えばひらめいたことを、ちょっとメモしてみる。メモしたことを、実際にやってみる。やってみたら、結果を誰かに話してみる。コツコツしたそんな積み重ねが、人生を大きく変えるような奇跡を起こすと思うのです。

行動すれば、出会うべき人に出会えるし、自分がうまくいくパターンや、うまくいかないパターンもわかるように思います。

                 

(次回につづく・・)

岡安 美智代(おかやす・みちよ) 風水花人、日本風水花人クラブ会長
                     スピリチュアルフラワーデザイン研究所主宰

「フラワー風水」

植物にはパワーが宿っています。
花の形、色、香りは、人間のストレスを緩和してくれる神様からの贈りもの。

花はもの凄く献身
自分の命を削って、ネガティブな想い疲れをも吸い取ってくれる。

その美しい花と中国古来から伝わる風水をつかい幸運を呼び込むのがフラワー風水です。

風水花人ミチヨが考案したフラワー風水は、あなたの生年月日から
補いが必要な『色』『形』から生み出されます。

補われるものと花のパワーの融合、そして正しい空間にフラワー風水を置いた時、
フラワー風水は天と地のアンテナ役になります。

アンテナが立ったら、さぁ、行動! 行動を起こすと、不思議とよい事が起き始めるのです。

<岡安美智代先生のサイト>
あなたの運命が変わるフラワー風水
<岡安美智代先生のブログ>
働く女性の風水塾★風水花人ミチヨのHAPPYブログ
<岡安美智代先生の著書>
cover
飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

インタビュアー:下平沙千代

下平沙千代

ワクワクセラピーで、好きなことを話しているうちに、希望が湧き上がり、
レイキでもっと元気になって、ショッピングや旅行にも行きたくなっちゃうような、
日本一やさしいワクワク介護タクシー開業準備中です。賛助会員募集中!

ワクワクセラピー ソーストレーナー、レイキヒーラー、導引養生功指導員、
ホームヘルパー2級、普通二種&大型一種免許取得
斉藤一人さんの全日本バンザイ連盟正会員
ブログ:『幸せを運ぶワクワクセラピー ソース』

インタビュアー:笹木美子

笹木美子

「元気サプリ日本語コーチ」

外国人ビジネスパーソンに日本語を教えています。
敬語・丁寧語 面接指導、試験対策、ビジネス会話がメイン。
他に、企業向けマナー研修等セミナー講師。

コーチングやカラーセラピーで人をハッピーにしていきたいです。よろしく。
ブログ:愛☆光☆情熱 Marilynn♪

インタビュアー:脇坂奈央子(わきさかなおこ 日本メンタルサービス研究所 所長)

脇坂奈央子

『道開きの心理士』 ……本来のあなたの道を開く、お手伝いをします。
ブライアン・ワイス博士直伝の、プロフェッショナル・ヒプノセラピスト。
前世療法・催眠療法を中心に、ニーズに応じた各種心理セラピーを施療。

心理士、認定THP心理相談員、統合心理セラピスト、心理カウンセラー、
米国NGH認定ヒプノセラピスト、認定キャリアコンサルタント、
代替療法セラピスト(レイキティーチャー)
HP:ワイス博士直伝の前世療法・催眠療法・心理療法★ラポール
発行メルマガ:こころの栄養@さぱりメント
 

  • 呼吸法の日本マイブレス協会
  • 毎朝1分 天才のヒント

インタビュー集

  • 毎朝1分天才のヒント メールマガジンで30日間の無料レッスン
  • さぱりメント あなたのお悩みをさっぱり解決