第27回目(2/4) 岡安 美智代 先生  風水花人

風水とお花、これが私が一番人の役に立てる形なのです

インタビュー写真

「集めた開運グッズは役に立たなかったわけですか?」

ちゃんとした先生について勉強したわけではなくて、独学だったというのもあるけれど、当時は、私はそういうものにすがらないと生きていけない状態でした。どうにもうまくいかない人生を、どうにかしようと必死でした。

両親の保証人問題もあってか、人は全然信じていなくて、社会に対する反発も強かった。だから学問にすがっていたのだと思います。自分の心を満たすために、何かにすがりたかったのでしょうか。

「苦しい時代があったわけですね」

幸せになりたかった。それは誰でもあることだろうけれど、私は強く思っていました。

お花を飾っても満足できない。マイホームを持ったら、即幸せになれるかと思っていたのに、実はその時は、夫との仲は冷えきっていました。
「あれあれあれ〜?」っていう感じですよね。

家を手に入れて、私はとても可愛くない女性になっていたんだと思います。

だって、「お母さんお母さん」と泣く幼い息子を保育園に置いて、仕事をしていたわけです。子どもだけでなく、「私は、なんてひどい親なんだろう」って、私もつらくて涙が出た。それでも働かなくちゃ仕方ないじゃないですか。

幸せになるためには、家を買わなくちゃいけないんだもの。頭金貯めなくちゃいけないんだもの。必死で働いて、「自分へのご褒美」なんていう無駄使いも全然しないで節約して、やりくりして、貯金して。

そんなことを繰り返しながら、やっと家を手に入れたから、自分だけががんばったと勘違いしちゃったのですね。「私が一生懸命努力したから、この一軒家は買えたのよ」ってね。

そう思わないと、自分が保てなかったのかもしれません。結婚してすぐに子どもができて、目標が無くなっちゃったのかな。あるのは子育てという義務だけ。精神的に未熟で、親になりきれていなかったんだと思います。

子どもと接することが、つらかった。もっとやりたいことも一杯あったし、もともとじっとしていないタイプなのに、ずっと家にいなくちゃいけない。何をしていいのか、わからなくなって、夢がなくなっていました。

半分おかしくなって、育児ノイローゼですね。
「こんなはずじゃなかった」という想いが根底にあると、何をやってもうまくいかなくて…。そんな時、友人の金銭トラブルに巻き込まれました。

インタビュー写真


「それは大変でしたね」

おかげで、私は多額の借金を抱えました。私は問題が問題だし、迷惑をかけたくなくて、夫にバレないうちに、内々に処理をしようとして、ふと気がついてゾッとしました。 「私は、私を騙した友人と同じことをしようとしている」と。

「どういうことですか?」

友人は、自分自身が詐欺にあってしまっていて、それを夫に言えずにいて、結果的に私を巻き込むしかなかったようなのです。

私も、同じように夫に言わずに処理しようとしていましたから…。
「これは恐ろしい。こんなことはあってはいけない!」と決意して、それで、夫に電話をしたんです。

「今日は大切な話があるから、早く帰ってきてほしい」と。
夫は離婚を切り出されるかと思ったみたいですけれど…(笑)。そのくらい、私たち夫婦はうまくいっていなかったということですけれどね(笑)。

そして、帰ってきてくれた夫に、全てを話しました。夫は「話してくれたよかった」と言ってくれて、友人と私の間に入って、万事うまく処理をしてくれました。

「素敵な旦那様ですね」

そうですね。私は確かにがんばったけれど、家を買ったことで天狗になっていました。

散々、男としても馬鹿にしていた夫の、強くて思いやりあふれる姿を目の当たりにして、 「私はこの人の何を見ていたんだろう」と猛反省しました。

そこからかもしれないですね、私の人生に大きな転機が訪れたのは。
私だけでなく、みんなで一緒に幸せになりたいと、心から思ったのも。
夫のことだけが全てじゃないけれど、それは本当に大きな気付きでした。

「本当の幸せ探しが始まったのですね」

はい。家のローンを払うために、稼がなくちゃいけない。
手に職があるのはお花だけだったから、『ドライフラワームーン』という形でスタートしました。

それを究めようと有名店にお花を置かせてもらったりしていたけれど、満足できていない自分に気が付いて、迷っていたのは前に話した通りです。

でも以前と違って、世界は感謝で満ちていることに気が付いてからは、迷っていても悩みじゃなくて、スリリングなゲームに思えてくる。これはとっても楽しいことです。

「それで、お花と風水と組み合わせるわけですね

私が今、主力にしているのは「フラワー風水」で、風水もブームだし、フラワーもプリザーブドフラワーが人気ですよね。

でも、ブームとブームを安易に組み合わせたのではなく、なるべくして今の形ができた感じです。この形が、私が一番人の役に立てる形なのです。


               

(次回につづく・・)

岡安 美智代(おかやす・みちよ) 風水花人、日本風水花人クラブ会長
                     スピリチュアルフラワーデザイン研究所主宰

「フラワー風水」

植物にはパワーが宿っています。
花の形、色、香りは、人間のストレスを緩和してくれる神様からの贈りもの。

花はもの凄く献身
自分の命を削って、ネガティブな想い疲れをも吸い取ってくれる。

その美しい花と中国古来から伝わる風水をつかい幸運を呼び込むのがフラワー風水です。

風水花人ミチヨが考案したフラワー風水は、あなたの生年月日から
補いが必要な『色』『形』から生み出されます。

補われるものと花のパワーの融合、そして正しい空間にフラワー風水を置いた時、
フラワー風水は天と地のアンテナ役になります。

アンテナが立ったら、さぁ、行動! 行動を起こすと、不思議とよい事が起き始めるのです。

<岡安美智代先生のサイト>
あなたの運命が変わるフラワー風水
<岡安美智代先生のブログ>
働く女性の風水塾★風水花人ミチヨのHAPPYブログ
<岡安美智代先生の著書>
cover
飾るだけで幸運を呼びこむ フラワー風水

インタビュアー:下平沙千代

下平沙千代

ワクワクセラピーで、好きなことを話しているうちに、希望が湧き上がり、
レイキでもっと元気になって、ショッピングや旅行にも行きたくなっちゃうような、
日本一やさしいワクワク介護タクシー開業準備中です。賛助会員募集中!

ワクワクセラピー ソーストレーナー、レイキヒーラー、導引養生功指導員、
ホームヘルパー2級、普通二種&大型一種免許取得
斉藤一人さんの全日本バンザイ連盟正会員
ブログ:『幸せを運ぶワクワクセラピー ソース』

インタビュアー:笹木美子

笹木美子

「元気サプリ日本語コーチ」

外国人ビジネスパーソンに日本語を教えています。
敬語・丁寧語 面接指導、試験対策、ビジネス会話がメイン。
他に、企業向けマナー研修等セミナー講師。

コーチングやカラーセラピーで人をハッピーにしていきたいです。よろしく。
ブログ:愛☆光☆情熱 Marilynn♪

インタビュアー:脇坂奈央子(わきさかなおこ 日本メンタルサービス研究所 所長)

脇坂奈央子

『道開きの心理士』 ……本来のあなたの道を開く、お手伝いをします。
ブライアン・ワイス博士直伝の、プロフェッショナル・ヒプノセラピスト。
前世療法・催眠療法を中心に、ニーズに応じた各種心理セラピーを施療。

心理士、認定THP心理相談員、統合心理セラピスト、心理カウンセラー、
米国NGH認定ヒプノセラピスト、認定キャリアコンサルタント、
代替療法セラピスト(レイキティーチャー)
HP:ワイス博士直伝の前世療法・催眠療法・心理療法★ラポール
発行メルマガ:こころの栄養@さぱりメント
 

  • 呼吸法の日本マイブレス協会
  • 毎朝1分 天才のヒント

インタビュー集

  • 毎朝1分天才のヒント メールマガジンで30日間の無料レッスン
  • さぱりメント あなたのお悩みをさっぱり解決