第17回目(3/4)  佐藤 富雄 先生  ヒューマンギネス倶楽部

ネガティブな状態から自分の心をコントロールする方法

インタビュー写真

「佐藤先生のお父様は、どんな方だったのですか?」

父は私と違って、あまり喋らないタイプの男性でしたね。なので口ぐせという面では、あまり父の影響は受けていないかもしれません。

しかし父は冒険家でした。私が子供の頃、父の話を聞くと、そこには夢がありました。

大工だった父が士官学校を建てた話、日露病院を建てにカムチャッカに行った話、帰ってきて「やっぱり北海道だ!」と言って北海道に土地を買って農場主になった話をしてくれましたね。

私は小さな農場で生れたのですが、その後、父が広大な農場主になっていく姿を目の当たりにしています。

スケールの大きさや、じっとしていられずにやろうと思ったことは、やらずにいられない点などは、父の遺伝子がそのまま私の遺伝子になっているのを感じます。

父は今100歳になりました。私は健康学者だから、彼に負けていられないと思っています(笑)。

「これまでの人生の中で危機的な状態を経験されたことはありますか?」

そりゃありますよ。たくさんあります。

でも都合の悪いことは忘れるようにしていますので(笑)。

人が「愛」を知るには、人間同士の憎しみや悲しみなど、つらい経験もする必要があります。

人間はどこか弱いところがあるから、疑心暗鬼になったり、自分の中の醜い部分を見て自分を恥じて成長していきます。その中で人を見る目を養ったり、心の平和を手に入れたりします。

「心の平和について教えてください」

心の平和というのは、感情や経験の豊かさを経て得られるものです。それを私自身が実感できるようになったのは40代になってからですね。

しかし使う言葉によって感情をコントロールすることで、心の平和を手に入れることもできます。

私は20年かけて試行錯誤して経験的に学びましたが、私の本の読者や講演を聴きに来てくれた人たちには、その20年分の得をするよという話をしています。

インタビュー写真class=


「具体的にどんな場面でコントロールされるのですか?」

50代になったとき、弟を失いました。

苦しみや悲しみが強かったので、自分に言葉で意識をコントロールする力があることを忘れてしまっていました。

しかし、少し時間が経ってから気付いたのです。

「こういう状態から抜け出すのは、俺が専門家じゃないか! 俺は何をやっているのだ。」と。

そのことに気が付いてからは、数日の間に気持ちを切り替えることができました。

「身近な人を失うような経験でも、自分の感情をコントロールすることができるのですか?」

もちろんできます。

4年前に妻を亡くした時のことです。

もちろん辛い時期はありました。しかし愛する者を失うという、言いようのない悲しさから抜けるのは他の人に比べて早かったと思います。だいたい3ヶ月で悲しみから抜けました。

「3ヶ月で精神的に落ち着いた状態になられたのですか?」

いいえ、悲しみの後に寂しさが来ました。

悲しさと寂しさは違うんですよ。家に帰ってきたら、いるべき人がいないといったことです。なんともいえない気持ちです。

それでも、さらに3ヶ月で日常生活に支障が無いぐらいには回復しました。妻が亡くなってから6ヶ月です。

私は、多くの人の心を導いてきた心の専門家ですから。

「悲しみや恨みなど、ネガティブな状態から、自分の心をコントロールする方法を教えてください」

そのネガティブな気持ちと戦ったり、逃げたりしないことですね。
ただ受け入れることです。そこがスタート地点です。

戦いもせず、逃げもしないので何も不都合が生れません。
全てにおいて受け入れます。それが人間が成熟するということです。

(次回につづく・・)

佐藤富雄

「生き方健康学」という新しいアンチエイジングこれからの高齢社会で最も大きなテーマ、それは心と体のバランスのとれた健康です。人生100年の時代、時間はたっぷりとあるのです。イキイキと幸せに暮らすのも不幸に過ごすのも、脳の使い方次第です。

Dr.佐藤富雄が栄養生化学、実践科学として蓄積してきた「生き方健康学」が目指すのは、80歳を現役で、美しく、かつ楽しく加齢すること。つまり、心と体のOptimal Aging(オプティマルエイジング)です。

ときめき、幸せ気分の持続は、健康と美の源になります。ワクワク、ドキドキするものに巡り会い、夢を追いかけ実現していく生き方が肝心なのです。夢や希望を持つことができる自分であるかどうか。どうやってときめくか。熱くいられるか。これをやるんだと心に描ける人が「生き方健康学」の実践者です。



Dr.佐藤富雄 公式サイト
http://www.hg-club.jp//

<佐藤富雄先生の著書(ゴマブックス)>
cover
セレブに出会える黄金法則


cover
ハピモテ体質になれる美人の習慣


cover
最強の幸運体質をつくる魔法のアファメーション

インタビュアー:倉橋竜哉

倉橋竜哉 

アイネスト株式会社 代表取締役
マインドマップ公認インストラクター、メンタルビジネスコンサルタントとして
沖縄から北海道まで全国の学校・企業等で講演を開催している。

趣味はパラグライダー、登山、料理など。

  • 呼吸法の日本マイブレス協会
  • 毎朝1分 天才のヒント

インタビュー集

  • 毎朝1分天才のヒント メールマガジンで30日間の無料レッスン
  • さぱりメント あなたのお悩みをさっぱり解決